岡寺山 継松寺 厄除け 三重県 松阪市 初午大祭

HOME/岡寺山 厄除け 三重県 松阪市 寺 初午大祭
継松寺の由緒/岡寺山 厄除け 三重県 松阪市 寺 初午大祭
継松寺の歴史
文化財紹介
行事/岡寺山 厄除け 三重県 松阪市 寺 初午大祭
年中行事
初午大祭
厄年年表
継松寺のご案内/岡寺山 厄除け 三重県 松阪市 寺 初午大祭
継松寺からのおしらせ
寺院概要・地図
お問い合わせフォーム
岡寺山 厄除け 三重県 松阪市 寺 初午大祭
岡寺 厄除け 三重県 松阪市 寺 初午大祭
三重県松阪市にあります岡寺山 継松寺
天平15年に行基ボサツが建てた日本最初の厄除観音の霊場です。
3月の初午大祭をはじめ、数々の年中行事を行っております。

松阪駅から西北500m(徒歩5分)にありますので、ぜひお越し下さい。
岡寺山 継松寺 厄除け 三重県 松阪市 初午大祭
新着情報タイトルバー
新着情報7月

    平成28年7月
    松阪の街は祇園まつりの準備があちこちで見られますが、
    当山の四萬六千日も近付いてきました。
    毎年8月9・10日です。
    書院では曾我蕭白の『雪山童子図』を
    展示する予定です。

新着情9月

平成28年4月
5月18日に第7回目の観音市を行います。

新着情報3月

平成28年3月
平成28年の初午大祭は2月29日〜3月2日の三日間でした。
宵宮は雨が降り本日は真冬の寒さとなりましたが、
三日間で五万人近い参拝者にお越しいただきました。
昨年雨で中止になった宝恵駕篭行列も、あべ静江さんを迎え無事に巡行されました。
来年の初午大祭は3月7日(火)〜9日(木)の三日間になります。

新着情2月

平成28年2月
今年も初午大祭の本日に宝恵かご行列が行われます。

新着情1月

     平成28年1月

       新年おめでとうございます。
     今年もよろしくお願い致します。

     
新着情12月
平成27年12月
毎年大晦日の午後11時半頃から除夜の鐘を突きます。
希望者には突いていただいてますのでお気軽にお参りください。


新着情報11月
平成27年11月
例年好評いただいております『今年の一字展』を今年も開催いたします。 

境内に絵馬掛けを設置しました。
諸願成就と開運厄除の2種類あります。どんな絵かは見てのお楽しみ。

-

行事のご案内
初午大祭 平成28年 2月29日・3 月1日・2日
初午大祭 毎年3月初めの午の日を中心に
前後三日間に渡って行われ、
県内の仏教寺院の祭礼としては
最大の初午大祭を
平成28年は2月の29日・3月1日・2日に行います。

毎年この地方に春を呼ぶ行事として
厄年の方々をはじめ多くの参拝者で賑わい、
周辺は交通規制がしかれ数百の露店が
立ち並びます。

是非お越し下さい。
年中行事はこちら

初午大祭についてはこちら

厄年年表はこちら

継松寺のご案内
当山、岡寺山継松寺は通称岡寺、あるいは岡寺観音と呼ばれ
厄除の観音さまの霊場として広く親しまれています。

正式には山号を岡寺山(おかでらさん)、寺号を継松寺(けいしょうじ)と言います。
継松寺という寺号は、
かつて奈良時代に大洪水のために流失した
諸堂を再建したと言われる継松法師の名に因んで付けられたものです。

継松寺の歴史はこちら

岡寺山 継松寺
地図はクリックで拡大します。 〒515-0083
三重県松阪市中町1952

TEL/0598-21-0965
FAX/0598-26-0011

【アクセス方法】
近鉄・JR松阪駅より
西北500m(徒歩5分)
伊勢自動車道松阪ICより車で10分

道路をはさんだ寺の東側に
参拝者専用駐車場があります。


<<地図はクリックで拡大します。

寺院概要はこちら

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

継松寺の歴史文化財紹介年中行事初午大祭厄年年表
継松寺からのおしらせ寺院概要・地図お問い合わせフォームHOME

岡寺山 継松寺・三重県松阪市の厄除観音の霊場